サポーター

  1. HOME
  2. >サポーター
  3. >株式会社タマディック(tamadic)

株式会社タマディック(tamadic)

会社概要

会社名
株式会社タマディック(tamadic)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6丁目24番16号
創立
1959年9月
資本金
9900万円
取締役社長
代表取締役社長 吉田 隆也
事業内容
1 航空宇宙、自動車分野における開発・設計・生産技術・試験解析
2 精密機器、産業機械、搬送装置などの開発・設計
3 各種専用機および電気制御機器などの設計・製造・販売
4 電気・電子機器の開発・設計
5 ソフトウェア、ファームウェアの開発
URL
株式会社タマディック(tamadic)Facebook

事業内容

【自動車・航空宇宙機・産業機械・ロボット、電気電子機器などの製品を設計・開発しています。】
製品の基本構想の企画・立案から、詳細な設計まで、幅広い技術提供を行っています。


 

■自動車・輸送機器メーカー向けエンジニアリングサービス
・パワートレーン設計(エンジン、トランスミッション)
 ・シャシー・ボディ設計
 ・内装・外装部品設計
 ・樹脂部品開発設計
 ・生産設備・治具設計、製作
 ・金型設計、解析
 ・生産準備、生産技術ほか
 ・重機開発・設計
 ・各種機構設計

 

■航空宇宙機器メーカー向けエンジニアリングサービス
 ・航空機主翼・胴体他部品設計
 ・航空機(MRJ、ボーイング787、ヘリコプターなど)
 ・ロケットの部品品質保証・試験・研究・解析など
 ・航空機生産技術・生産設備・治具設計・製作
 ・EECAE解析ほか 

 

■総合電機メーカー向けエンジニアリングサービス
 ・ケータイ(携帯)電話開発・設計(筐体設計、機構設計)
 ・樹脂製品開発・設計
 ・産業ロボット開発・設計
 (シーケンス制御装置・インバータ回路・制御設計)
 ・アナログ・デジタル回路設計
 ・電気電子機器設計
 ・ファームウェア、組み込み系ソフトウェア開発設計ほか

 

■機械メーカー向けエンジニアリングサービス
 ・半導体・液晶搬送装置等の開発・設計
 ・精密機器生産技術ほか

 

■設計・製造
 ・各種専用機械(加工専用機、計測機械、自動測定器)及びメカトロニクス機器、電気制御機器等の設計製造

■「設計」で「未来」を築く。

「戦後初の国産旅客機」「国内初の宇宙ロケット」「世界初のハイブリッドカーの開発」そして「史上初の国産ジェット旅客機」など、
1959年の設立以来半世紀以上にわたり、自動車、航空宇宙機器、産業機械・ロボット、情報・家電業界におけるトップメーカーとともに、最先端の技術開発・革新に取り組んできました。
世の中にないものを新しくつくる。タマディック(tamadic)が他社と違うのは構想から携わる技術力の高さゆえです。

■「生涯エンジニア」として安心して働ける環境づくりが企業力を高める。

昨今の世界経済状況により、メーカーを取り巻く環境も変化しています。しかし私たちが設立以来、変えていないものがあります。
それは「一人ひとりが安心して働ける環境がある」こと。配属では希望配属率92%と本人の希望を最大限に考慮し、一人ひとりが「やりたい仕事」に取り組める環境づくりに努めています。
社員がモチベーション高く働くことが、取引先からの信頼構築にも繋がっており、結果として当社の収入単価は業界平均の1.4倍に達しています。
また、有給取得率も7割を達成。安心して働ける環境づくりが、当社の進化の礎です。

■私たちがめざしているのは「総合エンジニアリング企業」。

研究・開発・設計・生産技術・試作・試験・品質保証・評価等、ものづくりのほとんどのフィールドでの統合されたサービスの提供が目標です。
常にトップメーカーから評価され続けるために、JIS Q 9100/ISO 9001、ISO 14001、ISO 27001、OHSAS 18001といった認証を取得。
高品質なサービスの提供、企業の社会的責任はもとより地球環境の改善や情報セキュリティの向上、労働安全衛生にも取り組んでいます。

▲TOP

サポーター

社会貢献の一環として多くの企業が植林に取り組んでいます。 グリーンメモリアル植樹ブログ