サポーター

  1. HOME
  2. >サポーター
  3. >株式会社ジャパンメインテナンス

株式会社ジャパンメインテナンス

会社概要

設立
1989年4月
代表者
代表取締役 杉崎 武春
従業員
14名
資本金
1000万円
売上高
5億5500万円(2012年3月)
事業内容
自動車のパワーステアリング装置、ブレーキ倍力装置
ディーゼルエンジン用燃料噴射ポンプ
各種部品やリンク品等の販売・修理
関連会社
高輪ヂーゼル株式会社
事業所
本社/千葉県柏市若柴2-68

会社概要

ジャパンメインテナンスでは自動車部品の修理、メンテナンスを専門に事業を行っています。全国にある自動車整備工場から受注しており、積み上げてきた経験とノウハウ、最高の技術に対して多くの企業様から信頼を得ています。
自動車の修理で扱う部品に関しては東日本で一番多いです。その為、お客様からご要望をいただいてからすぐに対応することが可能です。
お客様から修理や故障に対してご相談をいただくこともあり、こちらかアドバイス等の対応も行っています。


代表者メッセージ

このたび、ジャパンメンテナンスは設立して9年目を無事迎えました。当社では大型の自動車修理に関して専門とし事業に取り組んできました。
大型車両に必要不可欠な製品(ブレーキ、パワーステアリング、ポンプ)などのリンク品を数多く持ち合わせており、その数は東日本一と言えます。
2014年2月に立ち上げた集中修理工場ではオイルポンプ等の部品を中心に行っており、全国のお客様にご活用していただいております。
お客様からご相談いただいた内容に対して丁寧に対応させていただいております。当社は特に「安全」「安心」「製品管理」を業務において大切にしています。
お客様からの感謝のお言葉をいただけることを喜びと感じ、精一杯業務に取り組んでいます。

▲TOP

サポーター

社会貢献の一環として多くの企業が植林に取り組んでいます。 グリーンメモリアル植樹ブログ