活動内容 project

  1. HOME
  2. >活動報告
  3. >新植林実行のご案内とご参加・ご支援のお願いメッセージ

活動報告

新植林実行のご案内とご参加・ご支援のお願いメッセージ  2014年7月30日(水)

日頃の継続的なご参加に感謝申し上げます。
さて、地球温暖化による異常な気候が世界各地で起こっています。
日本でも、異常な雨や風などこれまでになかったような異常な気候が続いています。
これらの原因の大きい部分は地球の気候に大きな影響のある熱帯雨林減少が招いていることは明らかです。
厳しい暑さが続いていますが、皆様におかれましては、お変わりなくお元気にお過ごしのことと存じます。
熱帯雨林の減少に私たち市民ができることは、この地域の緑を持続可能な形で増やすことです。熱帯雨林の減少を止めることができれば、世界の二酸化炭素排出量の20%、全運輸部門の排出量に匹敵します。
地元民の収入機会を作って、天然木を伐採しないで生活できる仕組みを提案し、実行することだと思います。
今回、これを実現するための活動資金を集める一環として「クラウドファンディング」への挑戦を7/30から始めました。
クラウドファンディングサイトMakuakeにて、「ポンガミア」というバイオディーゼルのとれる新しい樹種の「試験植林の資金集め」を開始しました!
https://www.makuake.com/project/aran
この植林にたくさんの皆さんの参加をしていただいて、
原油に変わる環境にやさしく持続的な供給の期待できる
「新しいバイオディーゼル」の植林事業を創造するための試験植林です。
何がなんでも、原油枯渇の後の次世代の人たちのためにも成功させ、
引き継いでゆきたいと考えていますので、
facebookやtwitterでの拡散にご協力いただけないでしょうか?
支援も1,000円からできますので、もしよろしければご支援いただけますと
とても嬉しいです!
ありがとうございます。

★Makuakeにてクラウドファンディングに挑戦中!!★
https://www.makuake.com/project/aran
 是非応援お願いします!

NPOアジア植林友好協会
代表理事 宮崎林司
info@agfn.org


>>活動報告一覧へ戻る

▲TOP

活動内容

植林寄付型自動販売機設置で社会貢献!! 社会貢献の一環として多くの企業が植林に取り組んでいます。 ビバ・グリーン植林ブログ