活動内容 project

  1. HOME
  2. >活動報告
  3. >「10億本植樹キャンペーン」の運営団体変更のご案内

活動報告

「10億本植樹キャンペーン」の運営団体変更のご案内

◆大切なお知らせ:
国連環境計画の10億本キャンペーン事務局から
お礼とご案内について


※2012年1月19日付けメールにて連絡がありましたので、ご案内を
させていただきます。

「10億本植樹キャンペーンは、国連環境計画より「地球に植樹財団」(The Plant for the Plant Foundation)に引き継がれるとの連絡がありました。
地球のための10億本植樹キャンペーン(BTC)は、気候変動およびより広い環境問題を懸念した何百万人もの人々のための動機付けとなっています。
国連環境計画は、2006年の開始以来、参加して頂き、貢献していただいたすべての人に感謝し、称賛を表します。 
今日までウェブサイトには193カ国で120億本以上の植林を登録され、大変な成果になりました。
このキャンペーンは、自己増殖して植林に自主的に取り組んで頂ける状況になりました。

我々はこのキャンペーンを次の世代として「地球のための植樹財団」(the Plant for the Planet Foundation<http://www.plant-for-the-planet.org> )に引きわたすべき時期であると判断しました。

わたしたちは、新しい運営体にBTCデータベースの移行を進めています。
私たちは、あたらしい組織の下でもこれまでのすべての参加者が10億本植樹キャンペーンをサポートし続けていただけることをお願いします。

UNEPは、あたらしい財団と情報を共有するために自分の連絡先情報提供に反対しない「キャンペーンの参加者」の連絡先情報(連絡担当者の居住国、電子メールおよび電話番号)を提供します。

新しい財団は、地球市民としてキャンペーン活動および子どもと若者の地位向上の目的ためのデータベースとして使用することに同意します。

■あなたが連絡先が共有を希望しない場合:
10億本植樹キャンペーンチーム(電子メール:billiontreecampaign@unep.org)で私たちに連絡をしてください。

NPOアジア植林友好協会は新しい財団にこれまでと同様に協力して植林を進めて参ります。



>>活動報告一覧へ戻る

▲TOP

活動内容

植林寄付型自動販売機設置で社会貢献!! 社会貢献の一環として多くの企業が植林に取り組んでいます。 ビバ・グリーン植林ブログ